投稿キャンペーン

閉店のご挨拶

お久しぶりです。
突然ですが、「まちづくりカフェ」は
本日をもって、閉店させていただくことにしました。
今まで、どうもありがとうございました。

3年間、なんとか必ず毎月書き続けてきたブログでしたが、
この間、1ヶ月半も更新できずにいました。
リンクをしておいたミクシィも全くさわらず、メールもろくに書かない生活。
ずっと、書こう、書きたい、と思いながら、言葉が続かなくて…。

実生活のほうでは、まぁ、それなりに活動していて、
書きたいことや書くべきことはたくさんあるのに、
どうしても書けません。

3年前、このブログを書き始めた当初の目的は、市議会議員選挙出馬でした。
選挙の話がなくなってからもずっと掲げてきた「まちづくり」という看板は
確かにちょっと重めでしたが、今書けないのには、少し違う理由がありそうです。

自分の中の言葉が、変化の時期を迎えているような気がするのです。
今までの自分の言葉とは違うものに変わっていくのを感じています。
そして、その変化の中途にあって、
私は、私以外の人に語りかける言葉がうまく見つからないでいます。

日頃、私と実際に会って私にしゃべりたおされてる方々は
「“言葉がみつからない”のにあんなにしゃべるの??」と思われることでしょうね。
まぁ、その、おしゃべりであることは変わらない(変われない)のですが、
自分で自分の話している言葉に違和感を感じています。

私の中の言葉がうまく“脱皮”できたら、きっとまたどこかで書き始めます。
3年間、たくさんの方に応援していただきました。
本当にありがとうございました。
心から感謝いたします。

坂巻京子
お問合せ&連絡先
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-04-14 23:05 | とうがね日記 

職人の技 その2

消え行く手仕事たち。
大変な苦労と年数をかけて獲得される技術に
適切な対価を出す気が無い以上、
ただ嘆いているだけでは、技術が残されないのもしかたのないこと。

…とは思っているのですが、ふと、私が必要としている
「失われつつある職人の技」があったことに気づきました!!

それは、日本酒を造るという技です。
こうじ菌などの微生物を巧みにコントロールして
美味しいお酒を作り出す技術は、
一朝一夕には身につけられないものだと聞きました。

杜氏さんの平均年齢が60歳を超えている…
というような数字も見たことがあります。

さて、必要であれば、どうしたらいいのでしょう??
とりあえず、日本酒を買って飲むしかない!!

ってそんな結論でいいのかしら。
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-27 22:48 | とうがね日記 

職人の技

昨年の夏、アメリカから来た友人と、浅草を歩きました。
小さなお店がぎっしりと、そして延々と続くまち。
ぶらぶら歩いているだけで、楽しく時間を過ごせるまちでした。

さて、今はアメリカにいるその友人が、
「あの時浅草の刃物屋さんで見かけたはさみが、なんだか気になって…。
今になって欲しくなっちゃった。」
と言ってきました。

はさみ?

友人いわく、それは糸きりばさみ(握り鋏)の極小サイズのもので
3センチくらいしかなかったと言うのです。

ちょっとピンとこない方もいるとは思いますが、握って糸を切る、
伝統的な形のはさみです。
もともと小さいとはいえ、一般的には10cm以上はあるもの。
3cmとはありえない小ささです。
しかも値段は6千円くらいしたとのこと。
私も気になる!!

そこで、浅草まで行ってきました!
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-26 22:17 | とうがね日記 

ガス

前回、市ガス売却が決定!なんて書いちゃったものですから
友人があわてて電話をくれました。
「まだ、決まってないですよね???」って。

ごめんなさい。
不適切な表現でした。訂正しました。
少なくとも、説明不足でした。

東金市が市ガスの民営化を検討しているのは事実で、
財源確保のために、民営化必至な状況だというのも事実です。
でも確かに、まだ正式に決定された事項ではありません。

ただ、こうやって数年だらだらと検討されていくうちに
市民がその話題に慣れてしまって、
大した反応も起きなくなったころにこそ、
ささっと実現されるんだろうな、と思うのです。

そして、
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-20 22:00 | まちづくりカフェ 

病院とガスとゴミ袋と

東金市丘山に建設される、と言われていた病院の構想が白紙になりました。
家計に優しい優良事業、市ガスの民営化が実施必至と言われています。
焼却ゴミの有料化が実施目前です。

どれも実はすごく大きなニュースなはずで。
市長選の折にはちょっとは騒がれたネタなのに。
なんだか静かです。

どうしてだろう。
こんなに静かでいいいのかな?

なんたって、市民のお財布と生活を直撃する問題ばかりですよー!
そしてこの地域の存亡をも左右するようなことですよー!
おーい、みなさーん、起きてますかー???

私はちょっと目が覚めました。
こんな静かでよいわけがないです。
どうしよう。なんかしなきゃ!!
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-19 23:04 | まちづくりカフェ 

歩く

今日はつめたーい雨が降っていますが、
昨日は久々に暖かな晴天の祝日でした。

私は旧成東町の「のぎくプラザ」で開催された
「風の宿」に出かけてきました。

市民活動フェスタという、やや地味めな催しにもかかわらず、
老若男女、たくさんの人出があり、にぎわっていました。
こういった展示ブースの他、映画、劇、野菜直売、もちつき、体験教室、座談会、歌声喫茶…と様々な催し物が手作りで企画されていました。

催し物もそれぞれによかったのですが、なによりも、たくさんの友人・知人に久しぶりに会えてうれしかったです。みんな、地元でこつこつと地道な活動をしているひとばかり。

最近あまり動けていない私には、大いに刺激になりました。
やっぱり継続は力だよなぁって。
そして、やや足踏み気味の自分が情けなくもなったのですが
ひとりの友人のこんな言葉が心に残りました。

それは…
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-12 19:04 | とうがね日記 

東金の留学生

人口6万の小さなまち、東金には、「国際」を看板にあげる大学があります。
その名も、城西国際大学、略してJIU。
以前、JIUについて書いたことがありましたが、
あれだけの財産を活用しないのはもったいない!というべき立派な大学です。

立派な施設や、すばらしい先生方が財産であるのははもちろんのこと、
人的資源(?)である学生さんと市民との接点がほとんどないことも、
もったいないことこの上ありません。
せっかく若いひとたちがたっくさんいるのにねー。

最近、ちょっとしたきっかけで、JIUの留学生とお友達になりました。
韓国、グァテマラ、カナダ… 実に様々な国から来ているんですね。
ノルウェーからの留学生のサヨナラパーティーするからおいでよ、と誘われて、
遊びにいったら、いろんな国籍の学生と日本の学生がまぜまぜになって、
流暢な日本語でおしゃべりしてました。

そう、みんな日本語がすっごく上手なんです。
なぜ、彼らが、はるばる日本の、はるばる東金まで来て、
こんなに日本語うまくなってるんだろ??と考えただけで、
まだまだ見えてない「日本」や「東金」が見えてきそうで、わくわくします。

そろそろ、日本人も「英会話」以外の「国際化」に目覚めないとね!
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-08 00:00 | とうがね日記 

春節と郷愁と

今日は春節、旧暦元日でした。
千葉では、寒いながらもお正月らしい良いお天気になりました。

10数年前、北タイでラフの人々と一緒に暮らすまでは
気にしたこともなかった行事でしたが、
ラフは中国雲南省出身の民族。
お正月といえば、旧正月なのです。

北タイの急峻な山中で細々と農業を営む彼らの日々は過酷です。
立っているのも困難な斜面での、農作業。
照りつける強烈な日差し。
苦労して育てても思うようにお金にはならない農作物…

だからこそ、ハレの日は思いっきり楽しむ、という感覚があります。
お正月は最大のハレのとき。
約1週間にわたって、村々で盛大な踊りの輪が開かれて、
大人も子供も、一日中踊り続けます

そして、お正月といえば、おもち!
日本と同じく、ラフの人々の主食はうるち米。
(北タイの主食はもち米。)
もち米を育てるのは、お正月におもちをつくため。

お正月=おもちの習慣こそ似ていますが、
風味はだいぶ違うおもちを作ります。
写真はラフのおもち。
水やもちとり粉のかわりに、ゴマの粉でもちをまるめます。
それをバナナの葉にのせたり、はさんだりして保存。
囲炉裏の火であぶって食べます。
電話をかけたラフの友人に
「あんたにも、おもちを食べさせてあげたいねぇ」
なんて言われると、今すぐでも飛んでいってしまいたくなります。
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-02-07 22:04 | とうがね日記 

ネット環境復活!

こんにちは!ご無沙汰しました。
ようやくおうちのパソコンとヤフー!がつながりました。
なにがいけなかったのかはナゾですが、
とにかく、NTTさんはなにかをしてくれたようです。
これで、夜中に友達のうちに押しかけなくてすんで一安心☆

友人にネットを借りるついでに、パソコン自体も
友人宅に置きっぱなしにしていたので、
この2週間、自宅にはパソコンがありませんでした。

リビングのテーブルの上がぽかっと空いて。
なんかパソコンがないのもいいもんだな…なんて思ったのは、
パソコンでやらなきゃいけない用事がいろいろたまってるからかなぁ。

パソコンがあると、毎日はよけい忙しくなる気はするのだけれど、
日頃、仕事に時間をとられすぎているから、
友達にメールくらい、書きたいものね。

なかなか、まちづくりの活動ができなくても、
友達の活動を応援したり、それに感化されたりはしたいものね。
やっぱりネットはありがたいです。感謝、感謝。
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-01-29 20:09 | まちづくりカフェ 

インターネットトラブル

おひさしぶりです。
今年はゆっくりながらも、マメに書こう!と思っていたのに。
突然インターネットがつながらなくなりました。

ソフトバンクに電話して、いろいろ調整してもらって、
新しいモデムとケーブルも送ってもらったけど、
結局つながらないまま、NTTの工事待ちです。
(この投稿は友人宅から☆)

インターネットの無い生活は、
実は意外と悪くない…なんて感じているのですが、
ネットで連絡をとりあっている遠くの友達と
離れてしまうのが難点。

このブログを見てくださっている方々にも
「また更新滞ってるよ」と思われてしまうし。

ああ、新年なのに、
ほんとにゆっくりスタートになっちゃった。
NTTの工事は来週末。
でも直る保証はないんですよね…
■  [PR]

# by sakamakikyoko | 2008-01-17 22:29 | とうがね日記 

< 前のページ 次のページ >